スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロカンディーノ ツィオヴィットリオ」


チャオ!!

イタリア半島はブーツのつま先、カラブリア州のチェトラーロより

愛を込めて、このブログを綴ります。



















実際は宮の森だけど・・・





















3月3日にオープンしたばかり、

札幌は、宮の森にお店を構えております。



まずは、

お店の紹介を兼ねて、ありがちで素朴な疑問(笑)



ツィオ ヴィットリオとは?


ツィオ(おじさん)
ヴィットリオ(ヴィットリ夫さん)


シェフがカラブリアで大変お世話になったおじさんの名前にあやかって

ツィオ ヴィットリオと名付けさせて頂きました。






そんな流れで

かなりありがちで素朴の疑問(失礼)



ロカンディーノとは?


ロカンダ(宿付きの食堂)
ディーノ(主に息子の意)


「ディーノ君の宿付き食堂っ!!」


と、思った方、それ正解!









ではないです・・・









単純にロカンダの息子。

いわゆるロカンダの小さいバージョンですね

小さな宿付き食堂。。。













でも宿泊はご遠慮下さい・・・














えっと、「宿無し食堂、ツィオ ヴィットリオ!!」





オープンほやほやのお店ですが

末長く、よろしくお願いいたします。





 




「Locandino Zio Vittorio」
札幌市中央区宮の森3条10丁目3-3
宮の森STATUSビル1F
tel/fax011-590-1290
Lunch/11:30~14:00
Dinner/18:00~21:30
定休日・毎週月曜日

                     


             


      cobra,natsu,tk
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。